2014年07月09日

エクスパックの払い戻し対応


約一ヶ月ほど前、

ちょっとした荷物を実家に送ろうと、

「エクスパック」に詰め込んで封をしました。

今は、「エクスパック」はなくなり、

レターパックになったのは知っていたのですが、

手元に未使用のものがあり、

消費税値上げ分の切手を貼ればOKだろう、

と安易に考えていました、

が、

念のため、ネットで調べてみると、

「エクスパック」は取扱いせず、

未使用分については、2015年3月末までに、

切手か現金(振込み)で払い戻しする、とあり

こりゃ、ダメだと、エクスパックの中身を取り出し、

ゆうパックに変え、

他の未使用分と共に郵便局に持ち込みました。


郵便局の人って基本、みんな親切なのに、

その人は、

ゆうパックを出した時から感じが悪くて、


「エクスパック」を払い戻ししてほしい、と出したら、

何の説明もなく、切手で払い戻ししようとしたので、

「現金で振込にもできますよね?」と聞いたら、

ちっ、という表情をして、

「時間がかかりますよ!」と言うので、

「構いません」と言ったら、

渋々、用紙とボールペンを私の前に差し出しました、


ペン先のプラスチックが欠けていて、

中身の芯だけが出ている、クラクラして書きにくいボールペン、

こんなのを出されたのも初めてでした、


そんな対応に腹立たしさを感じながら、記入して渡すと、

また、

「2、3週間かかりますよ!」と言う、


時間がかかりますが、大丈夫ですか?

という確認のニュアンスではなく、

明らかにその業務がイヤそうに見えました、

そして、

その用紙のコピーなり、預り証なり、何かしらもらえるものと

待っていたら、

無い、という、

それも、当然だろう、という表情で、、、、


切手もエクスパックも使用前は現金に変わりない、



郵便局でこんなに不愉快な対応を受けたのは初めてのことでした、

「エクスパック」は一通、500円、


それが、1つや2つくらいなら切手で払い戻しでも構わなかったのだけれど、

そこそこの金額だったので、振り込みにしてもらいたかったんです、



預り証が無いなら、それも仕方がない、

大丈夫ですよ、時間はかかりますが、ちゃんとお支払しますから、

と言ってくれさせすれば、こちらもそれほどこだわらない、



「エクスパック」を廃止したのは、郵便局側の都合でしょう、

売る時は、どうか買って下さいと持ってくるのに、

最後にこのイヤイヤながらの対応は腹立たしい、、、



郵便局のほとんどの人は皆、親切、、、わかってる、

たまたま、この人が、なのは、、、、


でも、あまりにもひどかったので、書いてしまいました。



ちなみに、

私が一度荷物を入れた、未発送の「エクスパック」は、

払い戻しの対象外でした

(控えのシールもはがさず、住所も未記入でしたが)

未使用品=使ってない、封をするシールもはがれていないサラの状態のようです、

別に回収しても、再利用するわけじゃないですよね?


これもちょっと一方的すぎるんじゃないかな、日本郵便。




いったん、毒を吐くと、止まらなくなりますね(笑)



posted by ふ〜みん at 01:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
災難でしたね。
ちなみに、消印が押されていなくて利用された形跡のないエクスパックなら、払戻しできると思いますよ。
私はボロボロのやつでも対応してもらえましたから。

別の郵便局に持って行ってみてはどうでしょうか。
ちなみに交換期限は延長されたようです。
http://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2015/0324_01.html
Posted by 通りすがり at 2015年03月27日 17:51

通りすがりさんへ

うっ、、そうなんですか、、、、

実はもうその時全部交換してしまったんです。

エクスパック10枚で、内一枚が封のテープをはがした未送信のものでした、

交換対象外と言いつつも、ヤツはその一枚も回収しましたから、

今考えるとおかしいんですけどね。

そう思った時にもっと食い下がるべきでした。

でも、払い戻し期間が延長されて良かったです。

切手もエクスパックも使用前はお金と同じ、

変更したのは日本郵便の都合ですもんね。

また手元にエクスパックがある人はちゃんと

交換できると良いですね。


教えて頂いてありがとうございます!
Posted by ふ〜みん at 2015年03月31日 12:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック