2017年01月04日

ついに固定電話を休止にする


帰省する前日についに固定電話を休止にした、

「ついに」というのは、そうするまでに何年も迷ってきたからだ、

やっぱり固定電話はあったほうがいいんじゃないかと。。。。

でも、実際両親とのやりとりは携帯電話しか使ってないし、

携帯は以前の契約が継続されているので何時間かけようと通信料は定額だし、

もう固定電話を持ってる必要はなくなったのはよくわかっていた。

だけど、

この固定電話の加入権を買うのに7万円も払ったんだよ、

資産であるはずの加入権が今はもう2千円くらいの値打ちしかないらしい、

こんなことになるなんて想像も出来なかったよ、NTTに補てんしてもらいたいくらいだ。

そんな気持ちもどこかにあって手放せなかったのかな・・・・



休止期間はまず最初に5年間、さらに5年間、計10年間預かってくれるらしい。

(休止から復活させる場合は電話番号は別番号になる)

10年目にこちらから休止延長の申し出をしなければ、そこで加入権は消滅、

そうなる前に(9年目とかに)延長の手続きをすればまた休止継続となって、

永久に伸ばせるらしい。

永久というのも現時点の話で、10年後どうなるかわからないよね、

将来「固定電話」はまだ存在しているのかな?

もしかして、未来の何か別の通信手段のベースとして、

加入権が上がって買った時と同等の値段で売買できるとか、

そんなふうになってくれるといいのにね、

引っ越しに備え、

電話加入権も含め、ムダなものは解約して、

部屋にあふれる物はどんどん捨てていかないといけない、

焦る〜

スポンサーリンク


posted by ふ〜みん at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク