2019年07月16日

「介護脱毛」を知った衝撃、最後まで健康でいたい

716.jpg

「介護脱毛」って知ってる?

介護で寝たきりで頭がハゲてしまうのかな?介護疲れとストレスで頭がハゲてしまうのかなと思ったがそうではなく、なんとアンダーヘアの脱毛のことらしい

つまり毛があると排泄処理の時にきれいにしにくく手間がかかるので、そんな迷惑はかけたくないから予め脱毛をしておくんだとか。しかも、脱毛をするタイミングが40代の人が多く、なぜならレーザーが黒い毛にしか反応せず、白くなってからでは遅いからだそうで。。。衝撃的な情報だった

頭では理解できる。その方が手を煩わせないというのは。でも今から介護ありきで先のことを考えなきゃいけないなんて悲しい。。。と思うのは私だけだろうか?
老後2,000万円のようにちゃんと備えておくべきことなのだろうか?

排泄は人間の尊厳にかかわることだ。
思い出すのは母が入院していた時の同室だったおばあちゃんCさんのことだ。自力でトイレへ行ってはいけないと言われ、おむつをさせられ看護師さんに交換してもらっていた。

お婆ちゃんでも女性だ


病気でも頭はしっかりしてるし、おばあちゃんと言えど女性だ。孫のような若い男性看護師さんが交換してくれると「恥ずかしい」と小さな声でつぶやいた、胸が締めつけられるようだった
せめて女性の看護師さんとか選べればいいのに。。。

なんかこう技術が発達して、そこまで人の手をかけずに自動で交換、洗浄みたいに出来るようにならないものだろうか?

ワキの脱毛なら(安全であれば)中学生くらいでやっても賛成だけど、アンダーヘアもいずれそうなるんだろうか?

常識は時代とともに変わる

やっぱり健康でいなきゃいけない、最後まで。自分の足でトイレにいけるように、劣化を招くようなことはせず健康な生活をしなきゃいけない



タグ:脱毛 老後 介護
posted by ふ〜みん at 21:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。